忍者ブログ

[PR]

2017年08月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今さらですが『陽炎、抜錨します!』読了 感想と2次創作と

2014年01月09日
一言で言ってしまうとキャラ萌え小説です

ミリ物、海洋冒険小説や船団護衛小説として期待するとずっこけます


少なくとも1巻の内容はテンプレ
突然ひと癖もふた癖もあるチームに放り込まれた主人公が人間関係や問題点を改善し立ち直らせ、しまいには周囲に認められるチームになる系の物語を艦娘で展開させたものです


といった内容なので楽しむポイントは物語冒頭のキャラ紹介のくだりですね

ただ、それなら今はネット上にさまざまなものが公開されてるんだよな~と思ってしまう(´・ω・`)

以下、辛目です
嫌な方やこの作品に満足している方は続きは読まない方がいいです





拍手[4回]


ミリ物、海洋冒険小説や船団護衛小説として期待するとずっこけます

大事なことなので2k(ry


『駆逐艦の成長物語と船団護衛』がメインのようなのだけど、船団護衛の内容がすっかすっか
物語冒頭の演習時に敵の報告をあいまいにしたことに対して注意を受ける描写があるんだけど、後半の実戦での描写は「たくさんの敵がいる」状態なのはギャグ?
その冒頭では少なくとも30はいるので、仮にそれをあてはめると30(ル級戦艦もあり)VS1(駆逐艦)
遮蔽物もない海で駆逐艦が足止めできる規模の戦闘なのかな?
鎧袖一触な気がするんですけど
もしくは部隊分けて突破されると思うんだけど


あと輸送艦もこの世界では擬人化されてると思ってた
敵補給艦とか船じゃないし
船を人型人サイズの艦娘が護衛する姿も何かいまいちピンとこない
護衛対象が1隻なら分かるけど船『団』を6人で守るのは少ない気が。。。


などなど、陽炎型という題材がすごい好きなだけに付加価値にあたるものが貧弱すぎてちょっとがっかりですた(´・ω・`)

艦これを題材にハードな架空戦記ものとかはすごく需要があると思うの
今までミリタリーに手を出してない読者層をゲットする大きなチャンスだと思うんだけどな~

キャラ萌えだけならPixivとかいろんな発表の場があるのでお腹いっぱいデース

PR
Comment
No title
男性向けの同人界隈において小説系はあまり振るわないですよね。
例外はありますけどよっぽどの何かがないと厳しいと思っています。
要するに各種展開において同人と食い合いにくいもしかしたら唯一と言って良いかもしれない最高のメディアだと思うのですがね。

そもそも角川なんてラノベ界の一翼を担う本業も本業と言いますか、よく考えると本屋がゲーム運営しているのとは訳が違うのですからそこはしっかり頑張るべきだと思うのですが。
著者が頑張っていないのか実力不足なのか、最初からそういう仕事としての依頼だったからそういう方向性なのかは分かりませんけれど。

と私は実際に読まずにネット上の批評だけで厳しめの意見を書いている一番タチの悪い部類の人間ですが、実は艦これと言うコンテンツ自体が単純にそういう客ばかりなのかもしれませんけどね。
そう判断している人が少なくとも中にいそうですけど。
考証とか特に、プロのライターとプロの編集者らスタッフの腕の見せ所だと思いますし。
確かにキャラ萌えで勝負なんて商業的にはどうなのか分かりませんけれど非常に勿体無いなとは感じます。
やっぱり売れない、見合っていないと判断されてしまっているのでしょうか……
Re:No title
何かすごくもったいないですよね
艦これ人気で大和ミュージアムの来場者が増えたりと興味のなかった分野へ人を引っ張る絶好の機会なのに
Reiaさんのお言葉を借りれば本業の出版分野でやってることは萌え一辺倒
初のノベライズも借りた素材(艦これ)にどこにでもある話を乗っけ、核とした船団護衛描写は陳腐
『萌え』の次に読者が気になるであろう艦隊戦も、駆逐艦4隻が絶望を感じた数不明の大群を味方艦娘重巡2隻と戦艦4隻が策もなく一方的な殲滅戦を演じさせてしまうくらい雑

ライトノベルだから詳細な描写は避けた、避けさせられたのかもしれないですけど


ただamazonでの評価は星4つや5つなど高評価です
こう感じる方が少数派なのかもしれませんね

おそらくノベライズは成功したと思うので、今度はもう少し違う方向性のノベルが出版されることを期待します
No title
うちもレビューというか感想書いたけど、今回は成功だと思いました。

ただ、内容スッカスカとは思わなかったけどその他のツッコミに関しては一通りおもったなあ・・・w


まあでもそれを差し引いてしっかりとした話に(ラノベとしては)なってたと思うんでアマゾンなら
自分は☆4つけてると思います(3,8くらい?)。
Re:No title
amazonとかの感想を見るに、キャラ萌え以外に期待をしてしまったのがこの感想に繋がるんだろうなといった感じですね
ちょいと自分には合わなかったようです
次巻は不知火さんがウエイトを占めそうですけどたぶん未購入ですね~
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


PC・オンラインゲーム(全般) ブログランキングへ