忍者ブログ

[PR]

2017年12月12日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



同人イベントに電子書籍を紛れ込ませる

2013年11月24日
昨日当サイトのPVが3000超えてました^^;
はてなブックマークからたくさんの人に訪問頂いたようで登録してくださった方ありがとうございます、恐縮です><


私自身創作系は一切やっていないのでこのページをどれだけの方が見てくださってるかはさっぱりですが、閲覧者が多いうちに表題の通りおもしろい試みをされていらっしゃる方をご紹介

 
対面電書ダウンロードページ


詳しくは上記サイトの「このサイトは何?」をどうぞ


従来のコミケ等の対面販売を残しつつ販売者・購入者双方の負担を下げられるのでおもしろいんじゃないかな~と
本のコピーや荷物の搬入など準備のが大幅に減ったり、購入者も当日荷物にならないし最近は電子書籍端末ではなく、スマホでも読めるので敷居はそんなに高くないと思うのですが。。。



また、提唱者のかざみみかぜ。さんはこちらでゲームも作られています




ゲーム関係は『自転車創業』(同人)
書籍関係は『自転車操業』(同人)

「このサイトは何?」にも書かれていますが故あって明確に分けているようですね


ゲームの方は以前もちょこっとだけ書きましたが非常にやりごたえのある探索系のADVです
体験版もあるので年末年始にやるゲームとしてオススメですw

 



拍手[0回]

PR

クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズはじめてみますた

2013年10月28日
職場でやたら流行ってます(´・ω・`)


やったことないけれどパズドラのパズル部分がクイズ部分になっただけかな?




android、iOS両方に対応してます


興味あるかたは招待コード『85M2D875』を使ってもらえると喜びます(ヲイ


チュートリアルクリアしていく中で引ける有料ガチャ1回分のクリスタルがもらえます



アンインストールではなくアプリデータの削除することで最初のそのガチャを何度でも引き直す方法がメジャーだとか

詳しいやり方はこちらのページ参照に



クイズ
なんで暇つぶしには最適なんですけど、古めのスマホな為電池の消耗が激しいデース(´・ω・`)



拍手[0回]

電子書籍端末買いました SONY PRS-T3S(白)

2013年10月06日
というわけで、電子書籍端末デビューしますた


はじめは7インチタブレットを購入し、携帯をガラケーに戻そうと思っていたのですが、いざタブレットを持ってみると重い

ただでさえ肩がこりやすいのにこれを日常で使うのは無理なだなぁ、というのと一番の用途が読書だったので電子書籍端末に切り替え


SONYのT3を選んだのは
①軽い
②ボタン操作可能
③microSDカード使用可能

この3つです


いずれも裏切られることなく使えてます


①軽い
160gで、薄いため通勤時後ろポケットにもいれられます
持ってても疲れず長時間OK


②ボタン操作可能
これが購入後いい意味で裏切られました
指紋や汚れが気になるので画面タッチは基本的に嫌いです
そのために選んだんですが、当初とは違う理由でこの機能がオススメ
下部ボタンにてページをめくれるためリーダー本体を片手で操作可能です
ボタンのない端末の場合ページをめくる際に両手で持つか、めくる際に手の位置を動かすなり持ち方を変えなきゃいけないのですがそれが不要です!
予め左手なり右手の親指をボタンの上に置いておけば姿勢を変えることなく読み続けられます

通勤電車の中ではこれが便利で便利で
軽いので片手で持っていても気にならないですし、混雑しているときも問題なく読み進められます


③SDカード使用可能
内部メモリだけだとデータの移動や保存がめんどいので欲しかったのです
難点としては背部カバーを外さないといけないところ





さて、購入後まだ数日しか経っていませんが、今のところ十分満足しています
以下は満足した上での不満点


・カバーが高い
本体自体も他の端末と比較して高めなんですが、カバーがライト付きで5000円、ライトなしで3000円
ちょっと躊躇し購入していません
カバーがあるとカバー閉じるだけでスリープ状態にでき便利そうですけど、T2のカバーが半額の投げ売り状態に今なっているのを見ると急いで買う必要はないなぁと


・本棚画面がフォルダ管理できない
個人的に致命的です
昔i-podを使った時もそうだったんですけど、ファイルはフォルダ管理したいんですよ(´・ω・`)
特に本棚に本のタイトルでずらーっと並ぶので、シリーズものは1巻、2巻や上中下とか記載があるものならいいけれど、ないものは順番ごとにソートできない
ので、タイトルを編集などしないとすっきりしない(´・ω・`)
フォルダが作れれば表示数も減るしアクセスもしやすくなっていいことづくめなんですけどね~



以上の2点ですね


上にも書きましたけれど今のところ満足です(*´・ω・`*)
ストアの品揃いの悪さは自炊すればどうにでもできるので不便ですけどそこまでではないかな
日本自体電子書籍に対してまだまだ流通していないのでこの問題に関しては不満というよりも諦め~

また、よく言われている「フロントライト未対応」なんですけど、暗いところで本って読みます?
私は読まないので不要です
通常「本」が読めるところでは問題なく読めるので気になりません
変に明るいと逆に目が疲れますし


あとはソニーっぽく音楽再生も可能になれば文句なしですね


タブレットが軽くて片手で扱えるようにならない限りはずっと使い続けそうです




拍手[0回]

個人的な記念更新_〆(゚▽゚*)

2013年08月25日
アクセス解析見ていたら見覚えのない流入元があったので調べてみたら



 

自転車創業の中の人につぶやかれてました(*´・ω・`*)



嬉しいというか、ちょっと恐れ多いですね



いつかイベントに参加して自転車操業の読み物を買いに行きたいな~と



拍手[0回]

萌えない『空の浮動産』プレイしてます

2013年08月14日
一個前記事で紹介した『空の浮動産/再装版』を現在プレイ中です

自転車操業さんのゲームは、だらよ→ロスカラでハマり、当時発表済みだったあの素晴、空の浮動産と一気にプレイし、あとは発表順にずーっとプレイしてたのですが

だらよをプレイした後に空の浮動産をプレイするのはシステム上非常にストレスがあって空の浮動産に限っては1回やったきりだったんですね~


それが今年最近のANOSを取り入れたリメイクされたのでこの間DLしてみた次第です


うん。普通人に紹介するなら萌えないゲームよりウケの良さそうな萌えるゲーム紹介するもんね!


上の画像を見ると「え?萌えないゲームなの?」と疑問が沸くかもしれませんのでこちらをご覧下さい







開始30秒もせずにこんな場面に出くわします✩

このふたりを軸に『法学』のお話です
この『法学』も『法律』ではなく『魔法』なわけなんですけど、あくまで『法学』なのでいろいろ条文が出てきてそれもまた面白いんです

が、条文なんて小難しいし見るのも嫌って人多いですよね


『萌えない』だったり一般的に好かれていない『条文』が出てきたりこういうひねくれているところが非常に好みだったりしますw



基本『萌え』はないんですけど、『燃え』はあります
上の画像通りに本作品のヒロイン(?)はバリバリの肉体系体育会系です
他の作品と比較して謎解き要素は高くはないんですけど、燃え度は高めです

気になりましたらまずは体験版でもどぞどぞ~

拍手[0回]

« 前のページ | HOME | 


PC・オンラインゲーム(全般) ブログランキングへ